浜松市のコワーキングスペース・Dexiに行ってきました。

旅する世話焼きBBA、ハナコ(@hanako_8787)です!

先日、初めて浜松市のコワーキングスペースを利用してきたので、その感想をまとめます!

浜松市のコワーキングスペース

浜松には、わたしが検索したところ3つのコワーキングスペースがありました。

 

コワーキング|Any – エニィ
静岡県浜松市にある、JR浜松駅から徒歩3分のコミュニティスペースです。地元の企業や創業者と交流をもてるのが特徴で、紹介も行っています。コワーキングスペースやセミナー、カフェ、レンタルスペース(貸会議室)としてもご利用いただけます。(Any・HPより引用)

 

シェアアビリティスペース『エニシア』 – enicia
お洒落なカフェのようなオープンスペースで、お仕事、お勉強、ミーティング、雑談など、使い方はあなた次第。しかし、エニシアはただの貸しスペースではありません。様々な人が集まり、それぞれのアイデア、スキル、経験、趣味を共有し人のつながりのチカラによって新しいビジネスや人生、そして未来を創造する場、それがエニシアです。(enicia・HPより引用)

 

オフィスデザイン・シェアオフィスDexi【デクシィ】
Dexiは、Desk x 人、Design x 人、Development x 人、De(デスク、デザイン、発展)x(掛ける)i(人)を意味しています。働く場所を提供してみて、多くの気づきがありました。今までの働き方が確実に変わっている、社会が変わっている。私たちの提供するワークスペースで新たな試みをしていきます。(Dexi・HPより引用)

 

Dexiを選んだ理由

  • 無料駐車場が併設だった
  • 家から近かった
  • HPがなんかオシャレだった
  • もともとは違う会社だった

上記の理由から、迷わずDexiを選びました。

 

 

利用してみると

代表の方が気さくに施設を案内してくれました。とっても感じの良い方です。

元々オフィスデザインの会社で、オフィス文具の販売店として店舗経営をしてみたものの、数字が伸びなかったのでシェアオフィス・コワーキングスペースに変更したそうで、シェアオフィスの方は現在満室のようでした。

今もオフィスデザインのお仕事をされていて、流石というか、とってもオシャレな内装でした。オフィスチェアのデザインも様々で、どれも座り心地よく、販売もされているようでした。

奥にはキッチンスペースもあり、週末限定で大学生の皆さんが出店されているそうです。今回は平日利用の為、営業していませんでしたが、また週末に来てみたいな!と興味が沸きました(*‘∀‘)

 

気になる料金形態

ドロップインの場合

  • 400円/2h
  • 800円/一日
  • 月~土9:00~20:00
  • 日・祝休み

メンバー利用の場合

  • フリー席 10,000円/月
  • 固定席 15,000円/月
  • 個室 32,000円/月
  • 24時間利用可

※料金は全て税抜きです。

わたしは今回ドロップインの一日利用800円に、ドリンクバー200円をプラスしました。
ドリンクはHot/Iceどちらも好きなだけ利用でき、お茶の種類が多かったです。
緑茶・麦茶・紅茶・爽健美茶・ごぼう茶・ミルクティー・ハーブティー等々

 

12:00~20:00まで居心地よく利用させていただきました。

唯一気になったのは、おしゃべりしている人がいたところ。

もう少し聞こえないよう話してもらえるとありがたいなと思ってしまいました…( ´ω`)

たまたまかとは思うので、また是非利用させていただきたいです!

3件のコメント

  1. 先日はご利用ありがとうございました!
    また記事にしてくださり、ありがとうございます♪
    母にはそれとなく伝えておきましたので、次回は大丈夫かと。。。
    またお気軽にお越しくださいませ!

    1. 読んでくださってありがとうございます。
      とっても居心地が良かったです。
      記事、一部修正しました。
      また利用させてください!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA