【インスタ映えを狙え!】iPhone撮影を劇的に変化させる方法!!!!

どうも、ハナコ(@hanako_8787)です!

今日はiPhoneで撮る写真を

今まで以上に素敵にするアイテムを紹介します!

 

お薦めのアイテムがコチラ!



TaoTronics カメラレンズキット クリップ式

旅行に行くと写真を撮りたくなるし

楽しかった思い出ってシェアしたくなりますよね!

でもSNS見てると他の人の写真がすんごい素敵で

自分ももっと簡単に良い写真が撮れたらいいのになーと思ってた時に

このiPhone用のカメラレンズに出会って

お値打ちだったのですぐに購入しました!

 

お薦めの理由


そもそも一眼レフとか買いたくても

よくわかんない上に高いし

しかも、高いカメラ+高いレンズで〇十万円とか、

何となく使ってみたーい(*‘∀‘)♪

ってだけではハードルが高すぎるし

1,000円ちょっとでこんなにバリエーションが増えるなんて

お得すぎる!!!!

と、即決でした。

 

もっと安いものもあったんですが

悩んでこれを買った結果、とっても満足しています♥

 

満足の理由


満足の理由は「3in1」というところ!

このお値段でワイドレンズ・フィッシュアイレンズ・マクロレンズ

3つのレンズが手に入るのです!!!!

 

たとえば、上の画像は普通の状態で撮ったものですが

同じ場所からワイドレンズでとるとこうです↓↓↓

 

撮れてる範囲が全っ然ちがうのわかりますかね?

 

上の写真は下の写真の真ん中のところしか撮れてないので

写っている景色の割合はざっくり5倍くらいな印象でおります

 

ワイドレンズならではの湾曲した迫力のある写真が撮れるので

こんな時に活躍します!

 

  • 海とか展望台とか広い景色を撮りたい時
  • 近接で人と一緒に景色もたくさん入れたい時
  • 距離が取れない大きな建物の全景を収めたい時

 

この、近接する建物の全景ってイメージしづらいかもしれませんが

例えば京都とか細い路地で撮るから離れようが無いとか

離れて撮ると、人混みとか写ってほしくないものがたくさん写ってしまうとか

結構あると思うので、そんなお悩みをお持ちの方にもお薦めです。

 

そして、こちらはフィッシュアイ!

魚眼レンズでございます!!!!

 

中心が大きく近く、

端に寄るほど湾曲して小さく映るので

広いもの良いですが

人とか、小さいものとかを接写するのも面白いです!

 

そして最後にマクロレンズ!

これは普通にとると、ちゃんと映らないくらい小さいものを

めちゃくちゃ接写してくっきりはっきり写すレンズで

遠くのものや動くものを収めるのはちょっと難しいですが

植物とかは全然印象が違う写真が撮れて面白いです!

 

まだ買ったばかりで2~3回しか使って無いので

持ってる画像が少なくて、感動を伝えきれたか?やや心配ですが。

この記事の写真はすべてTaoTronics カメラレンズキット クリップ式を使って

わたしが撮ったものです!

 

とっても楽しませてもらっているので

これから一緒にお出かけするのが楽しみ♪

 

ちなみにめちゃ小さくて全然荷物としてかさ張らないので

持ち歩いても重荷にならないところも気に入ってます!

 

気になった方はぜひぜひ挑戦してみてください!

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA