愛知県・豊川市にOPEN!ダイビングショップ「Blue‐Labo(ブルーラボ)」

元ダイビングインストラクターのハナコ(@hanako_8787)です!

わたしは以前、出身地の三重県でスキューバダイビングのインストラクターとして働いていました。

その時のお店の大先輩である矢倉博司(通称:ヤン)さんが愛知県の豊川市にダイビングショップをOPENされたので、今回は遊びに行ってきましたレポートです!

愛知県でこれからスキューバダイビングを始めたい方、ライセンスは持ってるけど潜ってないなーという方は要チェックです!

 

ブルーラボの特徴

※写りこんでしまったのはウチの旦那さまです、ヤンさんではありません

元々、レジャーダイビングと作業潜水を兼務していたスーパーダイバーのヤンさん。

今後も2つのスタイルを継続していかれるようです。

15年ずっと2つの海の側面に携わってこられたヤンさんの知識・経験の幅はとてつもなく広く。話題に尽きません。でもそれ以上に安心感があって、それがこれから来られるお客様にとってもすごくいいだろうな~とお会いして改めて思いました。

今はまだ一人だけのお店なのでヤンさんが作業潜水で出張中はお店が臨時休業となるようです。

営業日をカレンダーでHPに掲載しているので要チェック→営業カレンダー

 

ブルーラボのおすすめポイント

ブルーラボ=ヤンさんなので、必ずベテランのスタッフが案内してくれるというのは、それだけでもかなりのポイントですが、ヤンさんはお客様に目いっぱい楽しんでもらえるように 少人数制を徹底しています!!!!

少人数制のメリット

  • ライセンス講習を自分のペースで出来て、人に合わせなくても良い
  • ツアーでファンダイブに行く場合も、多すぎない方が仲良くなりやすい
  • ポイントのリクエストが利く
  • スタッフのフォローが手厚い

 

講習が少人数が良いのはスキルの取得速度が人それぞれ異なるので、これは絶対に少人数制が良いです。

そして、ライセンス取得後のダイビングでは1チーム5人~7人くらいが一般的で、レベルやお店によって変わります。

もっと大人数の場合もありえますが、インストラクターが一人の場合、全員を見ようとすると一人ひとりに使える時間がどうしても限られてしまうのです。

その点ブルーラボでは最大4人でチームを組むので、一人ひとりをしっかり見て、生きものを紹介したり、何かあればすぐに手を差し伸べてくれます。

また、ツアー先も今は主にリクエストのため、日程も場所も今なら好きなところを選べます!

エリアは伊豆や福井・三重・和歌山とかなり広く扱っているようでした→ツアーエリア

この違いは、行ってみるとかなりちがうので、お客様にとってかなり大きなメリットになります。

 

ブルーラボの場所

上記のマップを見ていただくのが一番わかりやすいかと思いますが、豊川のインターからほど近くアクセスは良好。

行きたいツアーのエリア次第では、途中ピックアップや現地集合など、様々な対応をしてくださるようでした。

 

オープン記念キャンペーン

新たにスキューバダイビングのライセンスを取得したい方!

近くにお店が無いから…とあきらめていた方!

今がチャンス☆ライセンス取得のOPENキャンペーンを開催中!→詳細はコチラから

あと、これから週末限定で わたしも店番のお手伝いをするので、

ダイビングする人もしない人もぜひ遊びに来てください!

ぜひ!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA