【知らないと損!】結婚式場の見学をお得にする予約方法

元ウェディングプランナーのハナコ(@hanako_8787)です!

結婚式を挙げたいな!そう思ったら結婚式場の見学に早めに行きましょう!

でもどうやったらいいんだろう?そんな方のためにおすすめの予約方法をご紹介させていただきます(*‘∀‘)

式場見学の方法

式場見学って気になったところに行けばいいだけじゃないの?

 

その通りですw

しかし、それを鵜吞みにして予約をせずに行くと、そもそも見学できない可能性があります。

 

なんで式場まで来てるのに見せてもらえないの?

 

せっかく来たのにー。。。とお思いかもしれません。この理由は下記の2点です。

  1. 結婚式を行っているため、会場が使用中で見れない。
  2. 見学や打合せの予約が混みあっていて、案内できるスタッフがいない。

なので、上記の2点をクリアしていれば、突然でも見学はできます。

 

しかし、 予約していった方が良い理由はそれだけではありません(  ̄ー ̄)

 

予約して見学した場合

予約の内容によっては、 体験できることがたくさん増えます!

具体的に何が増えるかというと、ブライダルフェアと言われるイベント付きの見学に合わせて来館することで下記のようなサービスが無料で受けられます。

  • 婚礼料理の試食フェア
  • 模擬挙式フェア
  • ドレス試着体験フェア

一番人気があるのは、やはり お料理の試食フェアの様です!

お料理が「おいしい」というのは、結婚式場を比較する中で重視している方も多いと思うので、食べ比べして決めるのも良いと思います。

ブライダルフェアに参加するデメリットがあるとしたら、式場見学の 所要時間が長くなる。というところだけで、むしろ予約せずに行くより効率は良くなります。

なるべく時間をかけずに短時間で見学したい!という場合も、前もって相談しておけば、待ち時間やロスが出ないようにコンパクトに案内してもらうこともできます。

予約方法のメリット・デメリット

予約方法は大きく3通りあります

  1. 自分で式場に直接予約する
  2. 式場予約サイトを利用して予約する
  3. 式場紹介エージェントに予約してもらう

それぞれに メリット・デメリットがあるのでまとめてみました↓

1.自分で式場に直接予約する

 メリット  電話の場合、すぐに返事がもらえ、予約の確定が一番早い。突発的に見学したくなった場合に一番おすすめの方法。また、公式HPからの予約で、稀に来館特典が付くこともある。
 デメリット  サイトやエージェントを利用した場合の特典が付かない。自分の情報を公開し、全て自分でやり取りしなくてはいけない

 

2.式場予約サイトを利用して予約する

 メリット  様々な式場の情報を1サイトで見れ、一度登録した情報を使用して予約できるので、再入力などの手間が無く、情報公開のレベルも自分で選べたりする。いろんな式場のHPを見て、式場ごとに異なる予約フォームに合わせなくていいので楽。
 デメリット  公式HPにしか掲載されていないことは見逃す。当日・前日などの突発的な対応が不可な場合もある。全て自分でやり取りしなくてはいけない

参考までに式場予約サイトもご紹介!

ゼクシィ


ゼクシィは紙面掲載式場=提携式場なので、どのサイトよりも式場数が多く、情報も豊富です。安定のゼクシィ

 

ハナユメ



ハナユメは提携式場の数も多く、何件か見学すると○○プレゼント!みたいな企画を随時行っているので、お得に見学したい人におすすめです。

 

マイナビ



マイナビは、ハナユメ以上の特典やキャンペーンを打ち出していることがあります、ハナユメの対象外のエリアを対象としていることもあるのでチェック!

 

楽天ウェディング



楽天ウェディングでは、楽天ポイントが貯まります!楽天ポイントを普段から使用されている方、ポイントを分散せず効率よく貯めたい方におすすめです。

 

3.式場紹介エージェントに予約してもらう

 メリット 希望を聞いて、見学したい式場の予約を代行してくれ、自分でスケジュール調整しなくても良い。見学や仮予約など、何かしらキャンセルしたい場合もすべてやってもらえ、式場スタッフとは違う立ち位置で相談できる相手ができる。
 デメリット  エージェントごとに提携式場が異なるので、すべてを網羅しているわけでは無いケースもある。店舗が近くにない場合もある。人と話すのが苦手な人、時間が合わせられない人には不向き

式場紹介エージェントもご紹介!

ゼクシィ


ハナユメ


マイナビ


ほとんどnet予約と代り映えしなくてごめんなさい。。。

エージェントはカウンターもwebもどちらも力を入れているのでこういった形になります。
逆に店舗を構えてなくてnetだけ!というところもいくつかあるのですが、今回はなるべく対象が多いよう規模の大きいところをピックアップして紹介しています。

わたしが実際に行った予約方法

ちなみにわたしは県外から越してきて式場探しをするにも、土地勘が無く早々にあきらめ、式場紹介エージェントの相談カウンターに行って、要望を伝えてピックアップしてもらい、希望の式場に巡り合えました。

今なら自分で十分知識があるから、エージェントサイトからフェア予約して…やっぱり試食フェアに行きますね!w

しかし、上記のデメリットに書いたように「近くに店舗がない」ということも考えられ、その場合多くは、わたしの出身地(三重県鳥羽市)などのように、迷うほど結婚式場が無い!ということが多いように思い、式場数が多いエリアにはもれなく店舗があるように感じています。

式場の選び方も予約の仕方も人それぞれですが、お住いのエリアによってもベストな方法が異なるかもしれません。あとで後悔しないよう、いろいろとご比較いただくために、この情報が少しでもお役に立てれば嬉しいです(∩´∀`)∩

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA