【西伊豆・雲見】COLLINS.DC(コリンズダイビングクラブ)で潜ってきました!

元ダイビングインストラクターのハナコ(@hanako_8787)です!

わたしは前から耳があまり良くないんですが、旦那が副鼻腔を悪くしたことと、世界一周から帰ってきて極貧だったことが重なりブランクダイバーでした。

とうとう3年半のブランクを経て久っ々のダイビングをしてきました。

どこで潜るか少し悩みましたが、今回は西伊豆・雲見へ!

そしたら久々の海も良かったんですが、サービスがすごく良かったのでどちらも紹介します!

 

コリンズDCを選んだきっかけ

「雲見・ダイビング」で検索したら、当たり前ですがたくさんのショップがHitしました。

とりあえずいくつかは比較して予約しよう!と思い、上から3件くらいのHPを開き、貧乏人根性でまずは料金を比較しました。

1件セルフでボートダイブできるところがあり、そこが安かったのですが、

旦那
おれ、ガイド付きで潜りたい…

と言われ、ガイド付きを比較するとどこも料金は似たり寄ったりでした。

じゃあ港から近くのショップの方が集合時間が遅くて良いんじゃないかな?

と思ってグーグルマップを見てみると、大体どこも近くて…

グーグルマップに表示されるショップの評価☆や、HPの見やすさ、文章から伺える人柄で判断した結果、わたし的トーナメント戦を勝ち抜いたコリンズDCに予約しました。

HPがすごく最新かというと、そんなこと無かったんですが(失礼)

文章が丁寧で寄り添ってくれている感があったことと

海況が分かりやすく、頻繁に更新されていたこと

そしてグーグルマップの評価が☆5つで、評価している人の数が他のショップより多かったことも手伝って利用した結果、めっちゃ良かったです。

そしてめっちゃ良かった理由について書いていきます!

 

コリンズDCのめっちゃ良かったところ

港まで本当にすぐです、使用できるスペースも多く、休憩用のハンモックまで用意してくれて陸が快適でした。

2本潜ってショップに戻るスタイルでしたが、港の施設も充実していて、器材も洗えるし、シャワーも更衣室もあるし、ウェットで入れるお風呂?もあるし、ロケーションも良いしで快適です。

お店の方はというと、駐車場も隣接されてるので、荷運びも楽だし

器材干し場もすぐ隣だし(屋外シャワーのところにも干せるので干し場広いです)

シャワーは屋外(屋根あり)に4つと、男女分かれている更衣室の中に2つずつあるので、皆が待たずに使えるし

ご自由にどうぞバスタオルがあって(これ本当にありがたい)

更にご自由にどうぞなコーヒーを用意してくれてあったり

更に更にご自由にどうぞな日焼け止めまで用意してくれてあったり

あと写真撮り忘れたけど鍵付きのロッカーもあるし

愛想の良い看板犬がお迎えしてくれます(∩´∀`)∩

たくさんイベントも予定しているようで

お客様のリクエストで国内外問わず様々なツアーも企画しているようでした!

あとは、物理的に伝えるのがすごく難しいんですが、ショップのスタッフの方がとってもいい方で、すごく気が付くのにリラックスさせてもらえる、他にはない素敵な接客でした。

自分もこんな空気をまとえる人になりたいなと思いました。

 

雲見の海

当日は天気も良く、海も穏やかでとってもいい日になりました。

直近の海況情報では、水温21~23℃、透明度8mとかだったので、寒さに怯えながら5㎜ウェット+裏起毛のラッシュ+フードで挑みましたが、

まさかの水温23~24℃あり、透明度も10m、良いところだとそれ以上に見えて、寒さも大丈夫だしラッキーでした!

1本目「牛着岩」

雲見を代表する有名ポイントへ!

「雲見の海」という見出しの下の写真の左の方に写っている海から露出した大きな岩が「大牛着」、すぐ隣のすこし小さい岩が「子牛着」と呼ばれており、エントリー後はその岩の間のクレバスを通り、ぐるっと砂地を回って、漁礁からエキジットというドリフトスタイル。

キンメモドキの塊や、大きめのネンブヅダイたちが戯れているのを見ていると、どんどんどんどん懐かしい顔が出てきました。

タイガースカラーのカゴカキダイも、結構大きいコロダイも、ちょっと攻撃的なクマノミも、見つけると地味に嬉しいカクレエビも、イサキの群れも、小さなコケギンポも、ふわーっと去っていくヒラタエイも、どれもが懐かしくて、何に出会ってもとりあえず嬉しいダイビングでした。

 

2本目「コリンズポイント」

陸へと続く大きな岩肌の近くでエントリーし、ゴロタを通って、いくつもあるケーブ(洞窟)を楽しむ、地形派におすすめのポイント

コリンズDCガイド:ゆうさんからいただきました!

穴の中は外よりも水の透明度が高く、天気が良かったので光が差し込み本当にきれいです。

コリンズDCガイド:ゆうさんからいただきました!

ケーブはいくつもあるので、水面に顔を出せる洞窟もあれば

オレンジ色のサンゴ(名前忘れました)が群生している洞窟もあり

ひとつひとつに特徴があるので飽きずにめいっぱい楽しめます。

魚もいろいろいて、キンギョハナダイの雄を追いかけたり、ヤドカリをいくつかひっくり返してどれが一番早く起きるか試したりいろいろでしたが、一番たくさん見かけたのはウミウシでした。

安全停止中はガイドのゆうさんがひたすらバブルリングをつくっていました。

もっと良いカメラで、もっと近くで撮りたかったな~。

 

コリンズDCへのアクセス


住所:〒410-3615 静岡県賀茂郡松崎町雲見250-2
TEL:0558-45-0123
URL:http://collinsdc.jp/

予約はHPからもできますが、早く返事が欲しい方は電話がおすすめです。

雲見の感想まとめ

港とお店が近く、そのどちらもが居心地が良いというのは、かなりの好条件です。

海も面白いし、外海の映像も見せてもらいましたが、今回潜ったポイント以外にも潜って見たいと思いました。

平日なのに私たち2人以外に4人もお客さんがいたことに驚きました。

皆さん常連の方のようで、とっても気さくでいい方ばかりでした。

ショップのスタッフさんがいい方だったので、いい人の近くにはいい人が集まるのか( ^ω^)?

それが何よりのまた行きたい理由なのかもしれません!

 


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA