新幹線をお得に!「ぷらっとこだま」料金比較・予約方法まとめ

世界一周経験者のハナコ(@hanako_8787)です!

三重県出身のわたしにとっては、新幹線はなかなか乗る機会のない特別な物でした。

静岡に住んで、はじめて「ぷらっとこだま」の存在を知ったとき、お得さに驚いたのですが、

先日、初めてグリーン車の予約をし←無職のくせに。

改めて料金に驚いたので、記事にすることにしました。

「ぷらっとこだま」とは?


「ぷらっとこだま」はJR東海ツアーズが販売している旅行商品で、正式名称は「ぷらっとこだまエコノミープラン」と言います。

新幹線こだま号(東京~大阪間限定)の指定席に安く乗れるお得なチケット。

しかも安いだけでなく、ワンドリンク引換券がセットになっていて、かなりお得感があります。

こだまは車内販売が無いので、キヨスクなどでドリンク券を利用するのですが、ちょっと高めのジュースや、アルコールもOKなので、出発からテンションが上がります。

「ぷらっとこだま」のメリット・デメリット

当たり前ですが、良いところも、悪いところもあるのでまとめます。

 

「ぷらっとこだま」のメリット

  • 通常料金よりかなり安くなる
  • 指定席なので必ず座れる
  • 1ドリンクサービス

「ぷらっとこだま」のデメリット

  • 1ヶ月前~2日前までに予約が必要
  • こだまにしか乗れない
  • 便の変更ができない
  • 早朝・深夜の便は対象外
  • 区間内であっても途中乗降不可

 

「ぷらっとこだま」は名前の通り「こだま」のプランなので、のぞみやひかりなどには乗れないので、それと比較すると遅いです。

かなりお得になりますが、JRのチケットではなく、JR東海ツアーズの旅行クーポンなので、要予約はもちろん、駅・便・席が指定されているので、違う席がダメなのは当たり前として、同日の違う便への乗車は不可、乗降駅も指定した駅以外不可で、区間内でも違う駅だとダメなようです。

予約後は変更ができず、便の変更をしたい場合は、キャンセルして再度予約をし直すという形になります。

出発日から10日以内のキャンセルはキャンセル料も発生するので、キャンセル・変更したい場合は11日前までにするようにしましょう。

 

「ぷらっとこだま」の購入方法

「ぷらっとこだま」の購入方法は3つ

 

インターネットで購入する場合の3つの注意点

  • 会員登録が必要(無料)
  • 購入は24時間対応では無い(5:30~23:30)
  • 送料が発生する(1申込200円)

 

わたしは今回2枚のチケットを購入し、送料200円でした。

ちなみにネットで一週間以内の空席確認もできます。これは会員登録不要。

ぷらっとこだま空席状況 

 

「ぷらっとこだま」の料金

料金は通常期・繁忙期に分かれます。

・料金一覧

期間 通常期 繁忙期
席種 東京→
目的地
ぷらっと
こだま
通常運賃
(指定席)
ぷらっと
こだま
通常運賃
(指定席)
普通車
指定席
静岡 ¥4,700 ¥6,350 ¥5,600 ¥6,550
浜松 ¥6,600 ¥8,290 ¥7,700 ¥8,490
名古屋 ¥8,300 ¥10,880 ¥9,500 ¥11,080
京都 ¥10,300 ¥13,600 ¥11,600 ¥13,800
新大阪 ¥10,500 ¥14,140 ¥12,000 ¥14,340
グリーン車
指定席
静岡 ¥6,700 ¥8,580 ¥6,900 ¥8,780
浜松 ¥8,600 ¥11,880 ¥8,800 ¥12,080
名古屋 ¥9,300 ¥14,470 ¥10,500 ¥14,670
京都 ¥11,800 ¥18,380 ¥13,100 ¥18,580
新大阪 ¥12,000 ¥18,920 ¥13,500 ¥19,120

ちなみに2017年の通常期は(2017/7/1~8/10、8/21~12/27、2018/1/7~3/9)、繁忙期は
(2017/8/11~20、12/28~2018/1/6)となり、 お盆や年末年始が繁忙期、通常の土日だけでなく秋の連休なども通常期になるようです。

料金に関しては、ご覧の通りかなりお得なことが伝わるかと思います。

通常料金が高ければ高いほど、割引額も高くなるので、区間はなるべく遠く、普通車よりグリーン車の方がお得感が大きいです。

ぷらっとこだまの普通車とグリーン車の差額ですが、通常期と繁忙期で変わります。

通常期は静岡~名古屋までは2,000円、京都・大阪だと1,500円ですが、繁忙期は差額がより少なくなることが多く、 繁忙期ほどグリーン車のお得度が増す!ということです。

たとえば、遠距離と近距離の料金を比較すると下記のようになります↓

・遠距離料金比較(東京~新大阪)

東京~新大阪通常料金

普通車¥14,140(繁忙期¥14,340
グリーン車¥18,920(繁忙期¥19,120

東京~新大阪ぷらっとこだま料金

普通車¥10,500(繁忙期¥12,000
グリーン車¥12,000(繁忙期¥13,500

ぷらっとこだまの繁忙期のグリーン車料金の方が、普通車の通常料金よりも安いのです!

しかも、通常料金・グリーン車・繁忙期と比較した差額は△5,620

 

・近距離料金比較(東京~浜松)

東京~浜松通常料金

普通車¥8,290(繁忙期¥8,490
グリーン車¥11,880(繁忙期¥12,080

東京~浜松ぷらっとこだま料金

普通車¥6,600(繁忙期¥7,700
グリーン車¥8,600(繁忙期¥8,800

東京~浜松の料金のお得感は、ぷらっとこだまのグリーン車料金が通常期と繁忙期で200円しか違わないところ。

通常料金・普通車(指定席)・繁忙期と比較して310円高くはなるので、

普通料金で自由席のひかりに乗る方が1,000円くらい安く、早いでしょう。

でもお盆で大荷物とかだったら、何時間もぎゅうぎゅうの電車で、荷物を気にしながら立ってるの嫌じゃないですか?

わたしは嫌です!数分ならいいけど何時間も立ちたくない!違うことに体力を使いたい!!

ということで、このお盆に初めてのグリーン車に乗ります!

ハナコ
楽しみ~!!
ワンドリンクなに飲も~??

とウキウキしております。

 

キャンセル方法とキャンセル料

キャンセル方法は購入方法によって変わります。

 

・キャンセル方法

店舗で購入している場合は、その店舗でキャンセル・払い戻しの手続きを行います。

「e-ぷらっとネット」を利用して購入した場合は、インターネットの取消フォームか電話で払い戻し手続きを行います。

 

どの購入方法でも、クーポンを受け取っている場合はそれを返さないと返金されません。

期間も決まっており、出発日から1ヶ月以内が返送期限。店舗でなく郵送で返す場合は、配達記録が残る方法で返送しなくてはいけないようです。

ドリンク券を含めたすべてのクーポンを返さない限り、払い戻しができないようなので要注意。

 

・キャンセル料

11日以前の解除は無料
8日目まで20%
2日目まで30%
前目まで40%
旅行開始前まで50%
旅行開始後及び無連絡不参加100%

 

何かあれば当日でも、開始前・開始後で料金が異なるので、早めに連絡しましょう!

 

「ぷらっとこだま」まとめ

急いでいると敬遠されがちな「こだま」ですが、メリット・デメリットを確認して上手く使えばとってもお得です。

「とりあえず着けばいいから安いと嬉しい」「お得にグリーン車に乗ってみたい」と言う方におすすめです。

営業時間に店舗に行けない忙しい方や、近くに店舗が無い方以外は、店舗での購入がおすすめ。送料も掛からないし、キャンセルや変更したい場合も楽にできて良いです。

ぜひご活用ください!



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA